妊婦の糖負荷検査の「再検査」とは?数値や費用など実体験に基づき解説!

妊婦ですが、1回目の糖負荷検査に引っかかってしまって、再検査が決まりました。
再検査では何を調べるの?費用や対策は?引っかかるとどうなるの?……

こういった疑問にお答えします。

本記事の内容は、以下の通りです。

  • 妊婦さんの糖負荷検査の「再検査」とは
  • 再検査当日は何をする?
  • 再検査にかかる費用
  • 再検査を受ける妊婦さんの割合
  • 再検査に向けての対策
  • 再検査の前日の食事は?
  • 再検査にも引っかかると、どうなる?

この記事を書いている私自身、まさに妊娠中、糖負荷検査の再検査を受けた経験があります。

当時の実体験に基づいた内容になっておりますので、かなり参考になるかと思います。

■妊婦さんの糖負荷検査の「再検査」とは

検査

妊婦さんの糖負荷検査の「再検査」とは、妊娠糖尿病かどうかの最終判断を下すための検査です。

この再検査では、「75g糖負荷試験」という検査が行われます。

75g糖負荷試験では、主に「空腹時血糖」「食後1時間後血糖」「食後2時間後血糖」の3段階の血糖値をはかり、それぞれが基準値を超えていないかどうかをチェックします。

その「基準値」というのは、以下のとおり。

  • 空腹時血糖値:92以上
  • 1時間後血糖値:180以上
  • 2時間後血糖値:153以上

上記のいずれか1つでも基準値を超えてしまったら、妊娠糖尿病と診断されます。

※「30分後血糖」や「90分後血糖」をチェックするケースもあるそうです。

■糖負荷検査の再検査、当日は何をする?

受診

再検査当日は、具体的に以下のような流れで進んでいきます。

  1. 空腹時血糖を測定&採血
  2. サイダーを一気飲み
  3. 1時間後に採血
  4. 2時間後に採血

なお、私が再検査を受けたときのより詳しい体験談を、妊婦の75g糖負荷試験、基準値は?当日は何をする?【実際に受けてきました】の記事にまとめております。結果の数値なども載せておりますので、よければご覧ください。

■糖負荷検査の再検査にかかる費用

費用

糖負荷検査の再検査にかかった費用は、私の場合、2,760円でした。

超高額ではないものの、再検査にならなければ払う必要がなかったお金ではあるので、もったいないですよね…

なお再検査の費用は、病院や自治体によって変わってくるのかもしれないので、あくまでご参考まで。

■糖負荷検査の再検査を受ける妊婦さんの割合

割合

当時の産婦人科の先生によれば、糖負荷検査の再検査を受ける妊婦さんの割合は、全体の約3割ほどとのことでした。

そして、そのうち大体半分以上の人が、再検査では異常なしと診断されているそうです。

実際、近年において妊娠糖尿病と診断される妊婦さんは全体の約1割ほどだそうなので、先生の言っていたことは正しいのだと思います。

■糖負荷検査の再検査対策

対策

糖負荷検査の再検査に向けた対策としては、「基本の食事対策7つ」と「追加対策2つ」があります。

まず基本の食事対策7つは、以下のとおり。必須対策です。

  1. バランスのとれた食事をとる
  2. 食事は腹8分目におさえる
  3. ゆっくりよく噛んで食べる
  4. 糖質の種類を正しく選ぶ
  5. 食べる順番に気を付ける
  6. 1日3食、規則正しくとる
  7. 間食は食べるものや量・タイミングに注意

そして任意の追加対策が、以下の2つ。

  1. こまめな水分補給
  2. 食後の運動

上記について、詳しくは長くなるので、私が糖負荷検査の再検査をクリアした9つの対策法【食事対策や運動など】をご覧ください。

■糖負荷検査の再検査前日の食事は?

食事

糖負荷検査の再検査前日の食事は、普通に3食しっかり食べるべきです。

というのも前日の食事を抜いたりすると、いざ再検査でサイダーを飲んだ際に、血糖値が異常にはね上がってしまう可能性があります。

なぜそんなことが起こるのか、そのメカニズムについては糖負荷試験の前日の食事は、ちゃんと食べよう【3つの注意点も】の記事で詳しく説明しておりますので、よければ読んでみてください。

■糖負荷検査の再検査に引っかかると、どうなる?

どうなる?

再検査に引っかかって妊娠糖尿病判定されると、基本的には「食事療法」を行っていくそうです。

多くの場合は食事療法だけで乗り切れるため、インスリン注射などは必要ないみたいですよ。

実際、糖負荷検査の再検査に引っかかってしまった妊婦さんとお話したことがあるのですが、その人も食事療法だけやっていると言っていました。

ちなみにその食事療法というのは、食事を6回に分けてとる「分割食」とか、あとは栄養バランスに気を付けるとか甘いものを控えるとか、そんな感じでした。

■糖負荷検査の再検査まとめ

妊婦さん

これまでのお話をまとめます。

  • 糖負荷検査の再検査では、「75g糖負荷試験」が行われる
  • 基準値は、空腹時血糖:92以上/1時間後血糖:180以上/2時間後血糖:153以上
  • 再検査の費用は、大体3,000円弱くらい?
  • 再検査を受ける妊婦さんの割合は、約3割ほど
  • 再検査対策として、基本の食事対策7つと追加対策2つが効果的
  • 再検査前日の食事は、3食しっかり食べるべき
  • 再検査に引っかかると、基本的には食事療法をすることになる

以上、アケチ(@akechi_kodomo)でした。

おすすめ記事

この記事を書いた人

アケチ

アケチ

2歳男児を育児中のヘルスケアプランナー。

この記事を書いた人

アケチ

アケチ

2歳男児を育児中のヘルスケアプランナー。