妊娠初期に「腹痛と出血」がある場合の原因と対処法【私もありました】

今妊娠初期ですが、腹痛と出血があります…
何が起こってるんでしょうか。流産にならないかと、不安で不安でたまらないです…

そんな妊婦さんへ。

本記事では、以下の内容についてお話します。

  • 妊娠初期の腹痛と出血の原因
  • 妊娠初期の腹痛と出血への対処法

私自身、妊娠初期当時は腹痛と茶色い出血が続いていました。そのあたりの体験談も少し交えつつお話していくので、参考になるかと思います。

■妊娠初期の腹痛と出血の原因

妊婦さん

妊娠初期に「腹痛と出血」があった場合、考えられる原因は主に以下の3つです。

  1. 子宮の増大によるもの
  2. 切迫流産
  3. その他のトラブル

では上記について、詳しく解説していきます。

1.子宮の増大によるもの

赤ちゃんの成長に伴って、子宮が大きくなっていく過程で、腹痛と出血を伴うことがあります。

子宮が引き伸ばされていくために、毛細血管が切れることがあるからです。

妊娠初期に起こる腹痛と出血の原因として最も多いのが、この「子宮の増大」によるものだと思われます。

この場合、チクチクとした痛みやキューっと引っ張られるような痛み・あるいは生理痛のような痛みを感じつつ、少量の出血もあるといった状態が、場合によっては長期間続くこともあります。

が、子宮の増大による腹痛と出血は特に問題のあるものではないので、心配いりません。

私自身、チクチクとした下腹部痛が妊娠5週目から7週目にかけて続いていて、なおかつ茶色い出血が妊娠4週目から8週目にかけて続いていましたが、エコーでは何ら異常がなく、無事出産にも至っています。
当時の産婦人科の先生や助産師さんは、「特に問題ないのに腹痛と出血が起こるのは、結構よくある」と言っていましたよ。

2.切迫流産

流産が差し迫っていること(=切迫流産)によって腹痛と出血が起きている可能性も、完全には否定できません。

腹痛や出血は、流産の進行過程で起こりやすい症状でもあるからです。

ただし妊娠初期の腹痛と出血については、エコーで明らかな異常がない限りは、先に述べた子宮の増大が原因なのか、それとも切迫流産が原因なのか、お医者さんも判断しづらいみたいです。
実際は、エコーで問題ないならたいていは大丈夫なのだと思いますが、腹痛と出血という症状がある以上、あまり無責任なことは言えないですからね。

だからこそ先生によっては、妊娠初期に腹痛や出血の症状があれば、ひとまず「切迫流産」という診断を下す方もいるそうです。

とはいえ大量出血や激しい腹痛などがなく、エコーで赤ちゃんが順調に成長しているのであれば、そこまで過剰に心配するものでもないと思われます。

3.その他のトラブル

妊娠初期の腹痛と出血は、「子宮の増大」や「切迫流産」以外が原因で起こることもあります。

子宮内外でなんらかのトラブルがあった場合にも、腹痛と出血をきたすことがあるからです。

具体的には、子宮外妊娠や絨毛膜下血腫(じゅうもうまくかけっしゅ)などがあげられます。
子宮外妊娠とは、子宮以外の場所に着床してしまう状態のこと。絨毛膜下血腫とは、子宮内に血液がたまってしまう状態のことです。

ただし、これらはいずれも発生確率が低めなので、過剰に不安視するものではなく、いずれにせよエコーで見て問題ないなら心配いりません。

※妊娠初期の腹痛と出血は、それぞれの原因が同じであるとは限りません。腹痛と出血、それぞれが別々の原因でたまたま同時発生しているということも、十分ありえますよ。
・腹痛の原因:ホルモンバランスの急激な変化、腸内環境の乱れ(便秘や下痢)、過敏性腸症候群など
・出血の原因:着床出血、内診の刺激によるものなど

■妊娠初期の腹痛と出血への対処法

受診

妊娠初期に腹痛と出血があった場合の対処法は、「なるべく早く産婦人科を受診する」のみです。

あらゆるケースに備えて、迅速に対応するためです。エコーで見てもらえばある程度の状態がわかり、とるべき対処もわかってきます。

すぐに産院に電話して、受診予約をしましょう。なお受診の際は、以下のことも伝えてくださいね。

  • 腹痛:いつから痛いのか・どこが痛いのか・どんな痛みなのか(「ずっと治まらない痛み」「規則的に繰り返す痛み」など)
  • 出血:血の量や色・いつから出血しているのか・塊のような血が混じっているか

※症状の度合い次第では「様子見で」と言われることもあります。先生の指示に従ってください。

受診の結果、赤ちゃんが順調に成長しているのであれば、希望は充分に持てます。私も含め、妊娠初期に腹痛と出血があっても出産に至っている人は多くいるので、あまりネガティブになりすぎないようにしてくださいね。

■まとめ:妊娠初期に腹痛と出血がある場合、まずは受診を

妊婦さん

これまでのお話をまとめます。

  • 妊娠初期の腹痛と出血の原因は、子宮の増大・切迫流産・その他トラブルなど
  • 妊娠初期に腹痛と出血があったら、とりあえず早めに受診しよう

妊娠初期の腹痛と出血、とてつもなく不安になりますよね。私もそうでした。

でもいちばん重要なのは腹痛や出血などの症状ではなく、「赤ちゃんや子宮の状態」です。
だからこそ先生にきちんと診てもらって、適切な判断と指示を仰ぎましょう。

以上、アケチ(@akechi_kodomo)でした。

おすすめ記事

この記事を書いた人

アケチ

アケチ

2歳男児を育児中のヘルスケアプランナー。

この記事を書いた人

アケチ

アケチ

2歳男児を育児中のヘルスケアプランナー。